ブルーのサングラスを付け替える旅

読書日記にしました。ブログの方もアクセスしてみてください。大学生です。 頑張る。

生理的に受け付けない?

 自分が知ってる漫画が最近映画化するという話があるが、そのキャストの中の俳優がどうにも受け入れられない。それは、漫画のキャラクターとギャップがありすぎるということではなく、役に関係なく、その俳優が演じている姿がどうにも受け入れられないということだ。 もちろん、性格などは知らないので、見た目だけのことだ。

 これは、生理的な感情かと思ったが、理由はすぐに頭にうかんだ。それは、どの役においても、その俳優の本来の姿が、演じてる役に入ってきてるように感じるのだ。

 もうちょっと詳しく書くと、だいたいよく言われる「イメージが違う」「キャップがある」というのは、「漫画のキャラクター」と「俳優がそのキャラクターの格好をしたとき」に違和感があることだと思う。(そして、映画を見始めると、後者が「俳優がそのキャラクターを演じたとき」になる)

 しかし、その俳優に対して僕が感じる違和感は少し違う。

その俳優がどの役の格好をしていても、それはその衣装の格好をしているだけにしか見えなくて、心の方はキャラクターではなく、その俳優本人の方にいっている印象を持つのだ。そして、その俳優本人の印象は、どの役においても同じように見えるのである。

つまり、心と体が分離しているイメージを持つのだ。

 

いままでが鈍感だったのか、ちょっといままでこんなことを思ったことがなくて、本気で鳥肌が立った。しばらくその俳優さんがでている映画は見れなさそうだ。まあどうせこれから忙しくなるから関係ないんだけども。

 

ちなみに、その映画に出ている主人公を演じている女優さんは、イメージが違うと散々世間で叩かれているが、個人的には思ったよりイメージとあっていて、そしてなんとも可愛らしいと思うのである。