ブルーのサングラスを付け替える旅

読書日記にしました。ブログの方もアクセスしてみてください。大学生です。 頑張る。

困ったことになった

 一度Eくんに相談した事柄なのであるが、あるテーマにおいて、自分の願望と勘と論理的に考えた解がそれぞれ異なるという事態に見舞われている。おまけに、もしかしたら一番大切にしなければいけない、直感に当てはまる選択肢は、ゼロではないが消えかかっている状態になっている。彼の忠告を受けてなんとかしようと心がけてはいるが、こればかりは未来のことで、もはや自分だけではなんとかできない状態に入っているので、おとなしく粛々とそれを進めるほかない。

 今までこんなことはなかっただけに(自然に事柄が運ばれていったというときもたくさんあるが)、とても辛いものがある。彼の言葉でだいぶすっきりしたのであるが、結局どんな風になってもたぶん大変なのだ。 というか、いままで幸運すぎたんだと思う(僕の場合そもそも生きてることも含めて)。